​楽天市場で、当店のグラフィックデザイナーが描いた、Tシャツやバンダナが、少量生産にて販売中です。自慢の作画を是非お手に取ってみてください。

At RAKUTEN, T-shirts and bandanas drawn by our graphic designers are on sale in small quantities. Please take a look at our specialty drawing.

​information :  06-6213-7560  or  junya1107@mac.com  ​address : 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-4-8 大㐂ビル6F

It's a website of the relaxing bar & graphic design production office in Osaka city   |   Copyrights©2013 nextHome & Copyrights©1994 nextform all right reserved.

  • nextform じゅんや

わしがボケれる世の中になってエエもんやなぁ

最終更新: 3月11日


人を尊敬したり、敬意を持ったり、謙虚であろうと自分に課したりする姿勢って、回り回って、 自分を大事にする事に、直結するというのは、若い時に確認してます。 そして、僕は宗教家でもなんでもないけど、知り得る限りの、数ある宗教と呼ばれるモノは、 先人を敬う事や、他者への敬いに溢れてるという事など、共通してたりするのが、僕は好きです。 なんというか、僕の祖父祖母は、晩年、認知症になって、僕の事も忘れちゃったりしたけど、 それは大した問題でなくて「俺が覚えていたらいい」訳で、 介護をしてるという気持ちじゃなくて、若い時自分がお世話になった人だから 「介護させて頂く」という姿勢になれたら、エネルギーが沸くと思うんです。 なかなか直面してる方にはしんどい話かもしれませんが。 僕は祖父祖母とも、勿論、尊敬してましたから、その考えは自然でした。 ちょっと今の僕が、昔を思い出して、悦に入っちゃって、 なんだこいつは?と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが
なんというか、戦争を乗り越えた祖父が、言うておりました。
「わしがボケれる世の中になってエエもんやなぁ」って。
僕はこういう点は、良い平和ボケだと感じています。 今、ご両親やご親族で、介護という事に直面されている方には、 僕の話は、悠長に聞こえてしまうかもしれませんが、 僕の経験も何か参考になればと思い、書かせて頂きました。


気を悪くされる方がいらしたら、本当にごめんなさい

#敬意 #謙虚 #認知症 #介護

32回の閲覧